安 全 側 線

鉄道写真【JR西】103系クハ103-27(ウグイス)

103-27_060317_1.jpg
JR西日本 103系 クハ103-27以下4連(ウグイス色)
2006/3/17 大和路線・八尾にて
スポンサーサイト
  1. 2014/04/05(土) 22:24:47|
  2. 日々の雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鉄道写真【JR東】113系2000番台横須賀色

113_mari103_100302_1.jpg
JR東日本 113系2000番台 横須賀色 マリ103編成
2010/3/2 総武快速線・市川塩浜にて
  1. 2014/03/18(火) 00:05:23|
  2. 日々の雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鉄道写真【JR東】200系復刻塗装


JR東日本 200系新幹線復刻塗装 K47編成
2011/8/11 上越新幹線・大宮にて
  1. 2014/03/10(月) 11:03:43|
  2. 日々の雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

稲沢の車両たち

ここ数週間、何故かPCがインターネットに繋がらない状況でした。
繋がらなくても、今はスマホがあるのでどうにかなるもんですね…。

さて、先日撮影してきた写真を載せます。


名古屋駅から岐阜方面へ普通電車で3駅、稲沢駅に隣接して、JR貨物愛知機関区があります。

愛知機関区に所属する機関車は、EF64とDD51とDE10の3種類です。
そのうち、休車になっているEF64が面白いことになっているという話を聞き、見に行くことにしました。


駅に着くと、よく見える位置に早速1台。


104_20140208212006fe0.jpg
EF64-67号機、広島更新と呼ばれる、通常の更新色よりも明るい色合いと、前面扉がカラシ色なのが特徴です。
この67号機と、以前は57号機もこの塗装を纏っていたのですが、途中で塗りかえられ、画像のように側面グリルが青色一色だったものから、車体色と同じ青と白のツートンに変更されました。


64-67_120826_1.jpg
※現役活躍時代末期の67号機


少しの違いですが、大きな側面グリルなのでよく目立ちます。
塗装変更後はEF65と区別のしにくい、大人しい雰囲気になっていたと思います。

私は塗装変更後しか知らないので驚きましたが、もともとEF64-0番台の広島更新色はグリルが青色の姿で登場して注目を集めたので、こちらの方がよく知っている!という方もいるかもしれません。



105.jpg
駅を出て歩道橋から眺めると、休車になった車両たちがよく見えます。
現在EF64の貨物列車は全て1000番台で運用されており、0番台は最後に伯備線で活躍してから引退となりました。
少し前まではその逆で、岡山には1000番台が、愛知には0番台が配置されていたものです。

稲沢には運用を退いた0番台が何台も休車になって留置されています。
見える範囲では0番台が7台、1000番台も2台休車となっている様子でした。


106.jpg
こちらは1000番台の1048号機。
部品取りになっているのか、スノープロウがありませんでした。


107.jpg
少し前まで現役だった0番台、もう動かないと思うと悲しいものです。


IMG_0439.jpg
エンジンの動いているDD51がいたのですが、よく見ると1805号機でした。
吹田所属で、ウチの近所の城東貨物線でホントによく見かけました。
こんなところで再会できるとは…。少し感動です。


そのまま裏手をずっと歩いていると、貨車が停まっていました。

IMG_0456.jpg
コンテナ特急たから号カラーに塗装変更されたヨ8000と、コキ5000とワム38000でした。
どれももう運用は無く、ここで保存されているようでした。


IMG_0458.jpg
更に見つけた怪しい貨車。コキ72-901と標記があります。
調べてみると、海上コンテナ輸送用に試作された貨車で、1台のみの製造に終わってしまった形式のようです。
何故こんなところに…。


また線路を跨ぎ、反対側に来ると、本日のお目当てが。


108.jpg
EF64-77号機です。
見ての通り、お召し仕様になっており、かなりピカピカに整備されています。
国旗を掲げて、今にも動き出しそうです。
しかしながらこれも休車となっており、本線を走ることは出来ません。
物凄く格好良いのですが、残念です。


ここに紹介したEF64とヨは、どれも愛知機関区の有志が集まって塗装変更したらしいです。
いい仕事してくれます、ホント。

欲を言えば、もっと良い位置に停めてほしいとか、それこそ撮影会を開いてほしいとか思うわけですが…。



最近個人的にEF64がアツいです。
しかし前述の通り、0番台は運用を終了しましたので、これからは1000番台の時代!なんですけども。
1000番台は更新色でも十分格好良いですし、中央本線の重連は惚れ惚れします。
関西でも少しだけ運用したりして、見る機会も増えてきています。


ということで次回はEF64撮影記をお送りする予定です。
  1. 2014/02/08(土) 21:58:20|
  2. 日々の雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5年前の10月19日

前回記事の続きです。

今回は2008年10月19日、京阪中之島線が開業した日です。


この日は朝からなにわ橋駅へ並び、アートエリアB1にて開催された向谷実トークショー&ミニライブに参加しました。
向谷氏といえば京阪の発車メロディーを作曲されたお方。
発メロメドレーの生演奏に感動しました。


naka2.jpg
中之島駅での一枚。
この日から8000系・3000系にヘッドマークが取り付けられましたが、2200系にも1編成のみHMが取り付けられました。
確か天満橋からの中之島行き始発列車に充当された編成だったでしょうか。

中之島から萱島行きの始発列車には3000系を、わざわざ7連に短縮した上で充当していたと記憶しています。


naka1.jpg
前回記事にも書きましたように、この頃は京阪ばかり追っかけていたのでそれなりに思い入れがあります。
あれから5年、路線は伸び悩んでいるようですが、私は少しは成長できたかなと思います。



1553_081018_1.jpg
ちなみに開業前日の18日、最後の天満橋行きには「天満橋」副標が取り付けられました。
  1. 2013/10/19(土) 13:30:54|
  2. 日々の雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ