安全側線だいありー

安全側線というホームページ(絶賛放置中)のブログです。電車の話をします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

京都鉄道博物館にクモル145を見に行った話

こんばんは。

みなさんクモル145形って知ってますか?

知ってますね。

そんなクモル145形が京都鉄道博物館にて展示されるということで見てきました。

…の前に

IMG_0157.jpg

IMG_0156_20171229195547abd.jpg

IMG_0158.jpg

クリスマスということで、館内は少しばかりクリスマスムード。
屋外展示車両にはリースが。


IMG_0165.jpg

IMG_0169_20171229195552972.jpg

IMG_0174_20171229195554479.jpg

IMG_0178_2017122919555504e.jpg

このあたりの車両にもいつもは見れない表示&ヘッドマークが。


それはさておき


IMG_0265_20171229195903127.jpg

クモル145です、いいですね。


IMG_0189.jpg

IMG_0191.jpg

まずは側面を舐め回すように見ます。
だいぶ塗装も薄くなってきましたね。


上から見てみます。

IMG_0205.jpg

双頭連結器。この形を考えた人は本当凄いと思います。


IMG_0208_201712291958510c1.jpg

クモル145にはいろんな積載物が。
物を載せているところなんて普段見れませんし、いい演出ですね。


IMG_0211.jpg

連結器にはスロフ14の文字が。スロフ14といえば…あっ


IMG_0214_20171229195856d90.jpg

IMG_0213.jpg

いっぽうクル144のほうは何も載せず。
よく見る姿ですね。


IMG_0216.jpg

パンタ周りも記録しておきます。
あまり詳しくないのでどうなってるとかよくわかりませんけどまぁ普通ですね。


IMG_0223.jpg

再び側面へ。
じっくり見ることのない車体表記には、有ガイ室と無ガイ室それぞれの荷重容量が。


IMG_0226.jpg

銘板もありました。
もともとは101系であるこの車両、昭和33年に川崎重工で製造されて、その後昭和56年に広島工場でクモル145として改造されたようです。


IMG_0227.jpg

あまり見る機会のないクモルの妻板。
別にって感じですが。

表記に26年5月検査とあります。
そうなんですよね、ついこの前…というには昔な気がしますが、3年前の5月に検査を受けているのです。

IMG_0031.jpg

検査後の本線試運転の様子です。
時間の都合上ここでしか撮影できませんでしたが、いい思い出です。


kumoru145_131122_1.jpg

その前は2013年の11月に吹田~京都まで走っています。
京総50周年か何かの表示を運番部分に出していました。


話が逸れました。


IMG_0259_20171229201625f3c.jpg

前面。屋根のRが101系よりも深いんですよね。
どちらかというと201系とかそんな感じ。
方向幕もだいぶ内寄りに見えます。


IMG_0249_201712292016244ca.jpg

連結器まわり。
胴受けが太めですね。いろいろケーブルも生えてます。


IMG_0251_20171229201622357.jpg

普段なかなか見れない車両とあって、いろいろじっくり見てたらあっという間に閉館時刻でした。

次はEH800ですね!


さて今年の更新も今日で最後です。
ありがとうございました。
来年もよろしくね。

良いお年を!
スポンサーサイト
  1. 2017/12/29(金) 20:23:51|
  2. 日々の雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

近江鉄道の電気機関車撮影会に行ってきた話

近江鉄道が現有している10両の電気機関車たち。
他社より譲り受けた機関車たちは、かつては貨物輸送に使用されていました。

役目を終えた車両たちは、彦根駅併設の近江鉄道ミュージアム資料館に保存されていたのですが、
老朽化に伴い順次解体されることに。

解体前最後の企画ということで、電気機関車撮影会が実施されました。


昼過ぎに彦根に到着。

早速会場…には向かわず、線路沿いを少し歩きます。

IMG_0516.jpg

留置されていた220形を見てみます。
226号は唯一スノープロウを装備しています。この見た目が好きで、止まっているのを見かけたらいつも撮るようにしています。
今日は快速米原幕でした。


IMG_0521.jpg

さらに先にはラッピング車で通常塗装を挟んだ3連が組成されていました。
定期運用が終了してからは予備車扱いで、工事列車でたまに走る程度のようです。


IMG_0529.jpg

さて近江鉄道ミュージアム資料館へ。
入場すると近江鉄道むすめの豊郷あかねがお出迎え。


IMG_0533.jpg

人数制限ありの車両展示コーナーがありましたので並びます。
途中には先頭改造用前面が。もっと作る予定があったのでしょう。


IMG_0535.jpg

先には無残な姿の新101系が。
この1両は部品取り用だったので正しい使い道ですが、ちょっと見てらんないですね…。


IMG_0068_20171216205219454.jpg

2年前に見たときは色褪せていたもののそこまでひどくなかったのですが。


さて機関車です。
この先は近江鉄道ミュージアム資料館外の、彦根駅構内の敷地になるので入場人数を制限していたようです。


IMG_0549.jpg

近江鉄道の電気機関車といえばこれ!といった形、色をした3両がいました。
ED31形と呼ばれる機関車で、元々は伊那電気鉄道(→国鉄飯田線)の車両だったそうです。大正12年製造。
5両いるうちのこの3両が今回一番早く解体される分で、12月中に解体予定だそう。


IMG_0559.jpg

ED31 2
屋根がめくれて反ってしまってます。


IMG_0556.jpg

ED31 5
すごい視界が悪そうな窓のサイズをしています。


IMG_0540.jpg

機関車を見るためのエリアですが、振り返ると車庫には一般車両が。
それも地酒列車表示で、来年1月から運転される分の宣伝も兼ねているのでしょうか。良いものが見れました。
LEDが全然写らなくて1/25でやっとこれ。

このエリアは以上でした。


あとはいつもの近江鉄道ミュージアム資料館公開時に見れるエリアのほうを。
といっても初めて来たのでいつもどこまで公開してるのか知らないのですけども。


IMG_0569.jpg

四角いのはED14と呼ばれる機関車。
凸形のED31に比べると新しそうに見えますが、大正15年製造。それもアメリカ製。
国鉄で活躍した後、セメント原石輸送のために近江鉄道にやってきました。
4両いるうち、このED14 4は国鉄時代の復刻塗装になっています。


IMG_0572.jpg

隣にはED14 3
こちらは近江鉄道のカラーリングです。


IMG_0575.jpg

奥へ進むとED14 2が。
同じ車種ですがナンバープレートの取り付け位置が違いますね。


IMG_0662.jpg

更に奥へ進むと、また少し違った凸形の機関車が。
ロコ1101というそうで、阪和電気鉄道(→阪和線)で活躍していたそう。
他のに比べると新しく思えてしまう昭和5年製。
本線で活躍はせず、構内入換専用だったらしいですね。


IMG_0664.jpg

この機関車、正面から見てみると、エンジン部分が右に寄っているという面白い形状。


このほかにED4001という元東武鉄道で活躍した機関車がいたそうですが、数年前に東武鉄道に返還されて、今は東武鉄道博物館で保存されているそうです。
他の機関車もそういった保存の場があればよいのですが…。


一番奥まで見たので、戻ります。


IMG_0627.jpg

ヘッドライトをつけて、チキを繋いだ状態で展示されているのは、ED31 4
運転台では汽笛とブレーキ操作の体験をやっていました。


IMG_0608.jpg

そして今回の目玉ともいえる、ED31形+ホキを組成した撮影会。
このためでしょうか、塗り直して綺麗な姿です。
ヘッドライト点灯のほか、これだけはパンタグラフも上がっていました。


IMG_0587.jpg

隣ではED14 1がワ貨車を繋いで展示。
唯一スノープロウが付いている機関車ですね、これはシブいなぁ~。


IMG_0594.jpg

箱型電気の3並び。
かっこいい…。


IMG_0565.jpg

ワムじゃなくてワという貨車、妻面に窓があってすごい。


IMG_0654.jpg

IMG_0675.jpg

IMG_0678.jpg

IMG_0681_20171216213010146.jpg

IMG_0684.jpg

IMG_0691.jpg


こんなに間近で見れる機会なんてそうそう無いので、目に焼き付けるようにじっくり堪能しました。

またこういう機会があれば参加したいですね。


IMG_0070.jpg

IMG_0509.jpg

最後に、2年前に撮った近江鉄道ミュージアム資料館の様子と、今日の様子を。
  1. 2017/12/16(土) 21:33:29|
  2. 撮影記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富山に行ってきた話③

間が空きましたが続きです。


富山2日目
この日は高岡で万葉線でも撮ってぼちぼち帰ろうかなと考えたいたのですが、ちょっと気が変わって朝から立山へ。


IMG_0209.jpg

きました。少し雪があります。


IMG_0229.jpg

もうほぼ枯れてて微妙ですけど、紅葉と積雪とダブルデッカーエキスプレスを。


IMG_0252_20171208203738da4.jpg

到着後引き上げますので、雪の積もる引き上げ線に止まるダブルデッカーエキスプレスなどを。
冬場はスカートを外しますし、そもそも立山に来ないので、あまり見れない組み合わせかなと思います。


IMG_0264.jpg

こんだけ積もっているのに次の日にはほぼ解けていたそうです。なにがあったんだ。

戻ります。


IMG_0243.jpg

立山駅を出発する60形カボチャ電車
こっちのほうがいいですかね。

IMG_0287.jpg

今度はアルプスエキスプレス
立山で撮るのは初めてでした。(乗ったことはある)


IMG_0300.jpg

そしてお目当ての22-172を。


IMG_0316.jpg

駅に戻って60カボチャの立山号入線を。


IMG_0315.jpg

行き違いですぐ発車になるアルプスエキスプレス使用の普通列車で去りました。


寺田で乗り換えて上市へ。


IMG_0338.jpg

前日とは異なりいつもの定期充当列車に入る25-26+175と、22-172の並びを。
ホームを挟んでいるのであんまりですけど、こういうのも撮っておかないとなぁと。


IMG_0355.jpg

駅に戻るとなんと特急うなづき6号に元東急の17480形が!
普段うなづきには入らないはずなので…すごい…


IMG_0356_20171208203607789.jpg

そして今度は宇奈月温泉に来ました。
ここも紅葉と積雪がちょっと。


IMG_0362.jpg

IMG_0366.jpg

IMG_0383.jpg

IMG_0402.jpg

宇奈月駅近辺でうろうろといろいろ。
雪が積もる時期はトロッコ列車自体が運休になります。


IMG_0382_201712082037483df.jpg

定期列車が終わった後の宇奈月駅には工事列車の案内が。
せっかくなので撮ることに。


IMG_0409.jpg

もう暗くて大変だったのですが、1559発の欅平行き工事列車はこんな組成でした。


IMG_0415.jpg

緑の箱のようなものは峡谷美人という山のゴミを下まで降ろすためのコンテナでした。
雪が積もってますね。

このあとの小屋平行きの工事列車も撮ったのですが特に面白い組成でもなかったので省略。



IMG_04550.jpg

宇奈月温泉駅に戻ると、営業を終えたトロッコ列車が入換をしていました。


IMG_0465.jpg

ここでは入換には突放作業を行っています。
一気に加速して連結器を外してブレーキをかけて貨車だけ突き放す。すごい技です。
写真は貨車を切り離した瞬間のもの。


IMG_04420.jpg

こちらは突放されて単独で転がる客車…。

面白いなぁとずっと見てたら帰る電車の時間。

IMG_0452.jpg

60形で新黒部へ。新幹線とサンダーバードで帰りました。


秋と冬の境目という時期、いろいろ面白かったです。

ぜひ今度は真冬の富山に行きたいなぁなんて。
  1. 2017/12/08(金) 20:56:29|
  2. 日々の雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11年前の今日の写真


2006/12/5


IMG_0218.jpg

新今宮19時頃、一日一本だけあった4ドアの区間快速高田行きにTc03-168/836が入りました。
初期車のクハと残りの5両は40N、高運という面白い組み合わせでした。


IMG_0251.jpg

環状線を周回する38M 500番台のクハ編成


IMG_0260_20171205233436d56.jpg

43Mで大阪行きに入る201-89 ラッピング編成


IMG_0278.jpg

懐かしいクハ103-32~
この頃は環状線東エリアでは区間快速は種別の無い行先単独表示でした。
奈良方面加茂の単独幕はあまり撮った覚えがないですね…。
4Mの快速運用というのも懐かしい。



IMG_02460.jpg

クリスマスイルミネーションの阿倍野近鉄百貨店
この時期恒例でした。
今では百貨店の建物も歩道橋も変わってしまって…。撮ってて良かった懐かしい一枚です。


当時は時間潰しにと適当に撮った写真たちですが、さすがに11年も経つと変わってくるものですね。
すごいぞ11年って。
  1. 2017/12/05(火) 23:40:19|
  2. 日々の雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。