FC2ブログ

安全側線だいありー

安全側線というホームページ(絶賛放置中)のブログです。電車の話をします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

近江鉄道の電気機関車撮影会に行ってきた話

近江鉄道が現有している10両の電気機関車たち。
他社より譲り受けた機関車たちは、かつては貨物輸送に使用されていました。

役目を終えた車両たちは、彦根駅併設の近江鉄道ミュージアム資料館に保存されていたのですが、
老朽化に伴い順次解体されることに。

解体前最後の企画ということで、電気機関車撮影会が実施されました。


昼過ぎに彦根に到着。

早速会場…には向かわず、線路沿いを少し歩きます。

IMG_0516.jpg

留置されていた220形を見てみます。
226号は唯一スノープロウを装備しています。この見た目が好きで、止まっているのを見かけたらいつも撮るようにしています。
今日は快速米原幕でした。


IMG_0521.jpg

さらに先にはラッピング車で通常塗装を挟んだ3連が組成されていました。
定期運用が終了してからは予備車扱いで、工事列車でたまに走る程度のようです。


IMG_0529.jpg

さて近江鉄道ミュージアム資料館へ。
入場すると近江鉄道むすめの豊郷あかねがお出迎え。


IMG_0533.jpg

人数制限ありの車両展示コーナーがありましたので並びます。
途中には先頭改造用前面が。もっと作る予定があったのでしょう。


IMG_0535.jpg

先には無残な姿の新101系が。
この1両は部品取り用だったので正しい使い道ですが、ちょっと見てらんないですね…。


IMG_0068_20171216205219454.jpg

2年前に見たときは色褪せていたもののそこまでひどくなかったのですが。


さて機関車です。
この先は近江鉄道ミュージアム資料館外の、彦根駅構内の敷地になるので入場人数を制限していたようです。


IMG_0549.jpg

近江鉄道の電気機関車といえばこれ!といった形、色をした3両がいました。
ED31形と呼ばれる機関車で、元々は伊那電気鉄道(→国鉄飯田線)の車両だったそうです。大正12年製造。
5両いるうちのこの3両が今回一番早く解体される分で、12月中に解体予定だそう。


IMG_0559.jpg

ED31 2
屋根がめくれて反ってしまってます。


IMG_0556.jpg

ED31 5
すごい視界が悪そうな窓のサイズをしています。


IMG_0540.jpg

機関車を見るためのエリアですが、振り返ると車庫には一般車両が。
それも地酒列車表示で、来年1月から運転される分の宣伝も兼ねているのでしょうか。良いものが見れました。
LEDが全然写らなくて1/25でやっとこれ。

このエリアは以上でした。


あとはいつもの近江鉄道ミュージアム資料館公開時に見れるエリアのほうを。
といっても初めて来たのでいつもどこまで公開してるのか知らないのですけども。


IMG_0569.jpg

四角いのはED14と呼ばれる機関車。
凸形のED31に比べると新しそうに見えますが、大正15年製造。それもアメリカ製。
国鉄で活躍した後、セメント原石輸送のために近江鉄道にやってきました。
4両いるうち、このED14 4は国鉄時代の復刻塗装になっています。


IMG_0572.jpg

隣にはED14 3
こちらは近江鉄道のカラーリングです。


IMG_0575.jpg

奥へ進むとED14 2が。
同じ車種ですがナンバープレートの取り付け位置が違いますね。


IMG_0662.jpg

更に奥へ進むと、また少し違った凸形の機関車が。
ロコ1101というそうで、阪和電気鉄道(→阪和線)で活躍していたそう。
他のに比べると新しく思えてしまう昭和5年製。
本線で活躍はせず、構内入換専用だったらしいですね。


IMG_0664.jpg

この機関車、正面から見てみると、エンジン部分が右に寄っているという面白い形状。


このほかにED4001という元東武鉄道で活躍した機関車がいたそうですが、数年前に東武鉄道に返還されて、今は東武鉄道博物館で保存されているそうです。
他の機関車もそういった保存の場があればよいのですが…。


一番奥まで見たので、戻ります。


IMG_0627.jpg

ヘッドライトをつけて、チキを繋いだ状態で展示されているのは、ED31 4
運転台では汽笛とブレーキ操作の体験をやっていました。


IMG_0608.jpg

そして今回の目玉ともいえる、ED31形+ホキを組成した撮影会。
このためでしょうか、塗り直して綺麗な姿です。
ヘッドライト点灯のほか、これだけはパンタグラフも上がっていました。


IMG_0587.jpg

隣ではED14 1がワ貨車を繋いで展示。
唯一スノープロウが付いている機関車ですね、これはシブいなぁ~。


IMG_0594.jpg

箱型電気の3並び。
かっこいい…。


IMG_0565.jpg

ワムじゃなくてワという貨車、妻面に窓があってすごい。


IMG_0654.jpg

IMG_0675.jpg

IMG_0678.jpg

IMG_0681_20171216213010146.jpg

IMG_0684.jpg

IMG_0691.jpg


こんなに間近で見れる機会なんてそうそう無いので、目に焼き付けるようにじっくり堪能しました。

またこういう機会があれば参加したいですね。


IMG_0070.jpg

IMG_0509.jpg

最後に、2年前に撮った近江鉄道ミュージアム資料館の様子と、今日の様子を。
スポンサーサイト
  1. 2017/12/16(土) 21:33:29|
  2. 撮影記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<京都鉄道博物館にクモル145を見に行った話 | ホーム | 富山に行ってきた話③>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://den221.blog66.fc2.com/tb.php/189-7818c3fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。