FC2ブログ

安全側線だいありー

安全側線というホームページ(絶賛放置中)のブログです。電車の話をします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

京都鉄道博物館にクモル145を見に行った話

こんばんは。

みなさんクモル145形って知ってますか?

知ってますね。

そんなクモル145形が京都鉄道博物館にて展示されるということで見てきました。

…の前に

IMG_0157.jpg

IMG_0156_20171229195547abd.jpg

IMG_0158.jpg

クリスマスということで、館内は少しばかりクリスマスムード。
屋外展示車両にはリースが。


IMG_0165.jpg

IMG_0169_20171229195552972.jpg

IMG_0174_20171229195554479.jpg

IMG_0178_2017122919555504e.jpg

このあたりの車両にもいつもは見れない表示&ヘッドマークが。


それはさておき


IMG_0265_20171229195903127.jpg

クモル145です、いいですね。


IMG_0189.jpg

IMG_0191.jpg

まずは側面を舐め回すように見ます。
だいぶ塗装も薄くなってきましたね。


上から見てみます。

IMG_0205.jpg

双頭連結器。この形を考えた人は本当凄いと思います。


IMG_0208_201712291958510c1.jpg

クモル145にはいろんな積載物が。
物を載せているところなんて普段見れませんし、いい演出ですね。


IMG_0211.jpg

連結器にはスロフ14の文字が。スロフ14といえば…あっ


IMG_0214_20171229195856d90.jpg

IMG_0213.jpg

いっぽうクル144のほうは何も載せず。
よく見る姿ですね。


IMG_0216.jpg

パンタ周りも記録しておきます。
あまり詳しくないのでどうなってるとかよくわかりませんけどまぁ普通ですね。


IMG_0223.jpg

再び側面へ。
じっくり見ることのない車体表記には、有ガイ室と無ガイ室それぞれの荷重容量が。


IMG_0226.jpg

銘板もありました。
もともとは101系であるこの車両、昭和33年に川崎重工で製造されて、その後昭和56年に広島工場でクモル145として改造されたようです。


IMG_0227.jpg

あまり見る機会のないクモルの妻板。
別にって感じですが。

表記に26年5月検査とあります。
そうなんですよね、ついこの前…というには昔な気がしますが、3年前の5月に検査を受けているのです。

IMG_0031.jpg

検査後の本線試運転の様子です。
時間の都合上ここでしか撮影できませんでしたが、いい思い出です。


kumoru145_131122_1.jpg

その前は2013年の11月に吹田~京都まで走っています。
京総50周年か何かの表示を運番部分に出していました。


話が逸れました。


IMG_0259_20171229201625f3c.jpg

前面。屋根のRが101系よりも深いんですよね。
どちらかというと201系とかそんな感じ。
方向幕もだいぶ内寄りに見えます。


IMG_0249_201712292016244ca.jpg

連結器まわり。
胴受けが太めですね。いろいろケーブルも生えてます。


IMG_0251_20171229201622357.jpg

普段なかなか見れない車両とあって、いろいろじっくり見てたらあっという間に閉館時刻でした。

次はEH800ですね!


さて今年の更新も今日で最後です。
ありがとうございました。
来年もよろしくね。

良いお年を!
スポンサーサイト
  1. 2017/12/29(金) 20:23:51|
  2. 日々の雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<新年あけまして | ホーム | 近江鉄道の電気機関車撮影会に行ってきた話>>

コメント

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
  1. 2017/12/29(金) 20:30:44 |
  2. URL |
  3. さくら #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://den221.blog66.fc2.com/tb.php/190-1ac0467c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。