安 全 側 線

ジャンパ線のアッシーパーツを使う


これです。
Z04S0192 キハ30首都圏色ジャンパ栓 です。
その名の通り、キハ30、35に付属しているジャンパ栓の別パーツランナーです。
これを使用して手軽にグレードアップしてみようと思います。



車両はこちら。富山地鉄ですね。
片側の先頭にはジャンパ栓がありますので、ここを先ほどのパーツに交換します。


元のパーツをカッターで大まかに削り、位置を確認しながら0.7ミリで開口します。
穴を開けてからヤスリでジャンパ栓を完全に無くします。
一気に削らなかったのは、穴を開ける位置を間違わないようにするためです。



そしてジャンパ栓を取り付けたのがこちら!
あとは栓の色をちゃんと塗ってやれば、いい感じになると思います。


以上、簡単に床下をリアルにしてみるお話でした。
パーツはホビーセンターカトーで購入しましたが、人気のようなのでもう無いかもしれません…。
色違いで115系用も存在するようです。
スポンサーサイト
  1. 2013/09/30(月) 23:51:46|
  2. 鉄道模型(Nゲージ)加工・改造
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<富山地鉄に行ってきました! その6 | ホーム | 富山地鉄に行ってきました! その5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://den221.blog66.fc2.com/tb.php/70-da9d38c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)